湯の町・別府で”ねこあつめ”? 松原公園をお散歩してみた

桶に入ったねこ

湯の町別府は、猫の町?

大分県別府市は温泉地として有名ですが、実は猫が多い土地としても知られていることをご存じですか?

別府在住の私ですが、確かに、別府湾にほど近い浜脇地区や温泉の蒸気が沸き立つ鉄輪地区などは特に、地元の方々の支援を受けかわいがられている地域猫の姿をよく見かけます。

地域猫とは、特定の飼い主がいない代わりに地域住人が避妊去勢手術や駆虫薬の投与など医療的支援をしたり、時には過酷な外での生活から卒業できるよう飼い主を探したりと、地域全体からあたたかく見守られている猫たちのことです。

別府は温泉の地熱で冬でも地面が暖かいため、外で暮らす猫たちにとっても住みやすい環境なのかもしれませんね。

別府のまちかどで出会った猫たち

猫は警戒心が強いため、出会っても基本的にはすぐに逃げられてしまうのですが、別府の猫は地域住人と交流がある子も多いようで、近づいても意外と落ち着いていたり、時には触らせてくれるほど人に慣れた猫ちゃんもいるんです。

スマホゲームのねこあつめのように、別府の町で出会ったねこたちの写真を撮って集める”ねこあつめ散歩”だってできるんですよ。

私も散歩中に時々猫と出会ってお近づきになることがあるのですが、そんなお散歩中に出会ったかわいい猫ちゃんをご紹介します。

出会いその1.仲良しのキジトラ猫

ねこ

こちらは実は以前からの顔なじみ。会うといつも挨拶してくれる人懐っこいキジトラくんです。近くに寄ると撫でて!とばかりにゴロンと寝転ぶくらい人が大好きなようで、ありがたくなでなでさせてもらっています。

この子は右耳が少し欠けているのがわかりますか?

これは怪我をしているわけではなくて、必要以上の繁殖を行わないようにきちんと避妊・去勢手術を受けていますという目印なんです。欠けた耳が桜の花びらのように見えることから、さくら猫なんて呼ばれたりするんですよ。

猫ちゃんの人への接し方も合わせて、お世話をしてくれている人たちにとても大切にされていることがわかりますね。

出会いその2.アイドル白茶猫

ねこ

こちらはお散歩先の公園の近くで出会った猫ちゃん。白地にところどころ浮かぶ茶色の模様がなんだかおしゃれですね。よく見るとノミ除けの首輪が巻かれていて、この子も地域猫ちゃんのようです。

よく人に慣れていて、初対面なのにこんなに近くで写真を撮らせてくれました! とっても優しい子……。

ねこ

さらに、こんなフォトジェニックな画まで撮らせてくれるサービス精神

凛々しい顔がかっこいい……これはまさに地域のアイドル猫ですね。

 

路地裏や商店街、暖かい温泉施設の近くなど、探してみればまだ見ぬ猫ちゃんともっともっと出会える気がします。別府ねこあつめ散歩、なかなか楽しいですよ。

別府が地元の方はもちろん、別府観光に来た方も、そこでのびのびと暮らす猫たちの姿を探してみるのも面白いかもしれません。

ただし、くれぐれも不用意にエサを与えたり、嫌がる猫に無理やり触ったりしてはいけません。またカメラのフラッシュを嫌う猫は多いので、写真を撮る時はフラッシュはたかずに。人にも猫にもやさしい交流を心がけましょう。

猫と出会える?おすすめスポット 別府市松原公園

猫と出会うというモチベーションがあると、別府散策がもっと楽しくなりますよね。今回は、筆者もよく訪れるおすすめお散歩スポットをご紹介します。

訪ねてみれば、猫以外にも別府の意外な魅力に出会えるかもしれませんよ。

 

松原公園

別府の大通り国道10号線から少し路地に入った場所にある松原公園の周辺は、個人的によく猫に遭遇するスポットです。

ねこ公園ですれ違った通りすがりの猫ちゃん。先ほどのアイドル猫ちゃんも、実はこの公園の近くで出会った子なんですよ。

遊具やベンチはもちろん、健康促進のためのアスレチックやバリアフリー対応のトイレもあり、地域の方々の憩いの場となっています。

さらに公園の目の前には地元で人気の冷麺のお店やカフェなどの飲食店もあるので、ちょっと一休みに立ち寄るのにもぴったりです。周囲には昔ながらの和菓子屋さんや、”つげ”の工芸品を販売しているショップなど、興味深いお店が立ち並んでいます。

別府の少しディープな場所を観光したい方にはおすすめの場所です

六盛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

別府冷麺で有名な六盛さん。お昼時には開店前から行列ができているほど人気のお店です。

商店

石垣もち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまんじゅうなど手作りの和菓子や赤飯を売っている、荒巻商店さん。運が良ければ、別府名物・石垣もち(右画像)が出来立てで食べられるんですよ。ちょうど公園に遊びに来ていた小学生もここでおやつを買っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

別府つげ工芸さん。つげのブラシや置物などの工芸品はもちろん、手入れ用の椿オイルなども販売しています。

アクセス

〇松原公園

住所:〒874-0946 大分県別府市松原町7−16

お問い合わせ:0977-21-1473(別府市公園緑地課)

 

〇手のべ冷麺専門店 六盛 松原本店

住所:〒874-0946 大分県別府市松原町7−17

営業時間:11:30~14:00/18:00~20:00
※スープがなくなり次第終了

定休日:毎週水曜日

駐車場:あり

お問い合わせ:0977-22-0445

HP:手のべ冷麺専門店 六盛

〇荒巻商店

住所:〒874-0946 大分県別府市松原町1−15

営業時間:8:00~18:00

定休日:毎週水曜日

駐車場:なし

お問い合わせ: 0977-23-2534

HP:荒巻商店フェイスブック

〇別府つげ工芸

住所:〒874-0946 大分県別府市松原町10−2

営業時間:8:30~19:00

定休日:なし(お盆、年末年始休)

駐車場:なし

お問い合わせ:0977-23-3841

HP:別府つげ工芸HP

お出かけ前のケアにもおすすめ! 湯の町・別府発祥のオールインワン

寒い時期の外出時に気になるのは、やっぱり空気の乾燥ですよね。さらに、まだまだ紫外線にも気を付けなければいけません。そんな冬の乾燥・紫外線による肌荒れ対策におすすめなのが、別府の温泉水(Beppuジュエルウォーター)を配合した、お肌を優しく潤わせてくれるゆ~らぼのオールインワンクリームです。

ひと塗りで化粧水、乳液、美容液、クリーム、パック、化粧下地6つの役割をこなしてくれるので、これひとつで忙しい毎日のケアにも、小さな容器に詰め替えて外出先でのケアにも、様々なシチュエーションで活躍してくれます。

保湿力があるのはもちろん、クリームがスーッと伸びて肌の奥深くまで浸透。つけている間もやさしい精油の香りに癒されると大好評のオールインワンクリームです。毎日のケアに最適な大容量の80gバッグやポーチに入れて気軽に持ち運びもできるお試し用8gの2種類をラインナップしており、化粧水とのセット定期便など便利なコースもご用意しています。

散歩・散策のお供に、ゆ~らぼのオールインワンをぜひ使ってみてくださいね。

オールインワンを見る

 

お試しサイズを見る

 

ゆ~らぼではオールインワンクリームの他にも、バスタイムをもっと楽しくしてくれるバスパウダーや、お肌にもっと潤いが欲しい方のための化粧水(Beppuジュエルウォーター配合)も取り扱っています。

ゆ~らぼのショップもぜひご覧くださいね。

ゆーらぼのショップを見る